本文へスキップ

沖縄のダイビング、1月の気温と水温

沖縄 ダイビング 1月



★1月は、かなり寒くなってくるシーズン

1月は、沖縄であってもさすがに寒い時期です。

年末年始を除き、旅行の人も少ないですから、沖縄のツアーなどもリーズナブルな料金設定になっています。

沖縄への航空券なども、LCC航空会社のキャンペーンで上手に購入出来れば、かなり安く購入できることもあります。

また、JALやANAなど大手航空会社でも、早期割引チケットであれば、往復2万円程度で購入できます。

格安で沖縄旅行をするには良いですね。

沖縄でも寒さを感じる時期ですが、それでも本州などから沖縄に来ると、南国だなと感じるはずです。

気温は19度前後で、水温は21度前後といったところ。

この時期は、5mmウエットスーツとインナーとしてフードベストを着る人も多いです。

また、ボートダイビングの場合には、移動中の寒さ対策として、ボートコートを着たりもします。

服装は、日中でしたら長そでシャツにロングパンツだけで過ごせなくもないですが、雨が降ったときや夜とかは寒いのでジャケットやパーカーなども必要です。

1月下旬は、長そでシャツにロングパンツだけだと寒くて仕方がないかもしれません。

ダイビングのライセンスを取得したいという場合には、人数も少ないので、1組か2組での講習が多いです。

場合によっては、マンツーマンということもあります。

他の人に気を使う必要がなく、しっかりと技術を身につけることが出来ますし、講習料金もオフシーズンのキャンペーンで安くなっていますので、ダイビングのライセンス取得目的で沖縄に来るのであれば、かなりオススメです。

さすがにシュノーケリングをする人はほとんどいないですが、体験ダイビングをする人はいらっしゃいます。

体験ダイビングの場合、近場であっても海の透視度も良くなっているので、夏よりもキレイな海を潜ることが出来ます。

ファンダイビングを楽しまれる方にとっても同様で、ボートもビーチも空いていてゆったり出来ますし、透視度が高いのでキレイな海にテンションも上がるかと思います。

また、水中写真を撮るのにもいいですね。

ウミウシのシーズンでもあるので、大物だけでなく、マクロも狙い目です。

チアースは、近場のボートダイビングも得意でして、1月ですと近場ポイント狙いの小型ボート貸切状態のこともありますから、行きたいポイントのリクエストも大丈夫です。

当然、海にも他のダイバーがいないので、貸し切りで潜っているようなダイビングが出来ます。

水中写真撮影が目的の場合には、ベストポジションに陣取れるので良いですね。

チアースは、ビーチエントリーでも、ボートエントリーでも、ダイバーのリクエストに応じてダイビングポイントをチョイスしますので、行きたいポイントがありましたら、お気軽にお問い合わせください。




ショップ

shop info.ショップ情報

チアース 沖縄 ダイビング

〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山6-2-11
TEL.050-7114-0157

E-mail
diving@cheers.blue

→アクセス



Cカード

Cカード info.

チアースでは、初めてのライセンス(Cカード)から、プロレベルのライセンス(Cカード)まで発行しています。発行するCカードは世界で通用するPADIとなります。




マークスクーバダイバー
マークオープンウォーター
マークアドベンチャー
マークアドバンスドオープンウォーター
マークレスキューダイバー
マークマスタースクーバダイバー
マークダイブマスター

マーク体験ダイビング
マークFUNダイビング


2名様以上
マークボートシュノーケリング
マークボートシュノ&体験ダイブ
マークボート体験ダイビング
マークビーチシュノーケリング
マークビーチシュノ&体験ダイブ
マークビーチ体験ダイビング



ダイビング用語集
あ行  か行  さ行  た行

な行  は行  ま行  や行

ら行  わ行









ナビゲーション