本文へスキップ

チアースは沖縄本島のダイビングショップです。

ダイビングライセンスのステップアッププラン

■3 スクーバダイバーからオープンウォーターにすぐにステップアップ

チアースがお薦めするステップアップは、スクーバダイバーからすぐにオープンウォーターへのステップアップです。

スクーバダイバーのままファンダイビングに参加すると、水深12mまでしか潜れませんので、オープンウォーターの18mに比べると、どうしても物足りないと感じてしまうかもしれません。

しかし、スクーバダイバーのライセンス取得後、すぐにオープンウォーターステップアップ講習を受講したらどうなるでしょう?

オープンウォーター講習での海洋実習4本の内容と、スクーバダイバー講習での海洋実習2本の内容には、そこまで多くの違いはありません。

海洋実習4本と2本というところだけを見ると、スクーバダイバーは、オープンウォーターに比べて学ぶスキルは半分に思うかもしれませんが、実際には80%くらいは実習しています。

つまり、スクーバダイバー講習では、海洋実習2本で、スキルの多くを詰め込んで学んでいるのです。

では、オープンウォーター講習では残りの海洋実習2本(海洋実習3本目、海洋実習4本目)で、何を学ぶのでしょうか?

オープンウォーター講習の海洋実習3本目、4本目で学ぶのは、自己管理や講習生同士でダイビングプランを立てて実際にダイビングをするというように「オープンウォーターライセンス取得者同士だけでダイビング出来るようになるためのスキル」が中心になります。

特に海洋実習4本目などは、講習生同士で自由にダイビングプランを立てて、講習生同士でバディシステムを維持しながらダイビングを安全に楽しめれば良いのです。

このように、スクーバダイバーからオープンウォーターへスキルアップする場合、追加で海洋実習2本が必要になりますが、その内容はそれほど難しいわけではなく、やる量も少ないのです。

しかも、海洋実習4本目などは、ほぼファンダイビングです。

つまり、スクーバダイバーがオープンウォーターにスキルアップしようとした場合、その海洋実習のダイビングは、楽しみながら出来るものばかりなのです。

また、オープンウォーター講習なので、水深は18mまで潜ることが出来ます。

ここまで言うとお分かりかと思いますが、スクーバダイバーライセンス取得後にファンダイビングを申し込むのと同じくらいの気持ちでオープンウォーターへのステップアップを申し込んでもらえれば、スキルの復習や追加スキルの習得をしながら水深18mまでのダイビングを楽しめるというわけなのです。

しかも、その内の1本は、自分たちで自由にダイビングプランを立てて潜れるのです。(もちろん、講習なのでインストラクターが同行します)

どうですか?

ファンダイビングを申し込むよりも楽しそうじゃありませんか?

ですから、まずはスクーバダイバーライセンスを取得し、次にファンダイビングではなくてオープンウォーターライセンスのステップアップ講習を受けるのがお薦めなのです。


■4 スクーバダイバーから始めるとメリットが多い



ショップ

shop info.ショップ情報

チアース 沖縄 ダイビング

〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山6-2-11
TEL.050-7114-0157

E-mail
diving@cheers.blue

→アクセス



Cカード

Cカード info.

チアースでは、初めてのライセンス(Cカード)から、プロレベルのライセンス(Cカード)まで発行しています。発行するCカードは世界で通用するPADIとなります。




マークスクーバダイバー
マークオープンウォーター
マークアドベンチャー
マークアドバンスドオープンウォーター
マークレスキューダイバー
マークマスタースクーバダイバー
マークダイブマスター

マーク体験ダイビング
マークFUNダイビング


2名様以上
マークボートシュノーケリング
マークボートシュノ&体験ダイブ
マークボート体験ダイビング
マークビーチシュノーケリング
マークビーチシュノ&体験ダイブ
マークビーチ体験ダイビング



ダイビング用語集
あ行  か行  さ行  た行

な行  は行  ま行  や行

ら行  わ行









ナビゲーション