本文へスキップ

チアースは沖縄本島(宜野湾市)のダイビングショップです。

ご予約は予約フォームからどうぞTEL.050-7114-0157

〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山6-2-11

沖縄 ダイビング 9月



9月は、ダイビングをする人が多いシーズン


9月は、ダイバーが多くなるシーズンです。

イメージ的に、沖縄でのダイビングは7月とか8月を考える人が多いのではないかと思います。

しかし、9月はダイバーがとても多い時期なのです。

そして、沖縄でダイビングライセンスを取得しようとする人も多いですね。

9月は、大学生にとっては夏休み中ですし、社会人も8月に夏休みが取れない業種の人が9月に遅い夏休みを取って沖縄に来る人が多いのです。

観光客の数も落ち着いてきて、ごみごみ感がなくなってくるので、気持ち的にゆっくりと沖縄を楽しめる時期でもありますね。

気温は29度前後で、水温は28度前後といったところ。

この時期は、
沖縄在住の人であれば5mmウエットスーツかもしれませんが、本州から沖縄に来た人で寒がりでないなら3mmウエットスーツでもまだ大丈夫です。

服装は、Tシャツに短パンで十分でして、雨が降ったりして気温が下がったときのためにパーカーやロングパンツもあると良いかもしれません。

台風シーズンですので、旅行計画は予定通りにいかないこともありますね。

ダイビングのライセンスを取得したいという場合には、気温や水温や混雑などを考慮するとかなりオススメな時期なのですが、心配なのが台風。

もし、オープンウォーター講習で申し込んで、台風の影響などで2日目の講習が難しそうだとか、日程を短縮して早めに帰宅するように日程変更を考えているとかでしたら、スクーバダイバー講習に切り替えて、とりあえずスクーバダイバー認定を受けるという方法も有りかもしれません。

事前学習が出来ていれば、スクーバダイバー講習は1日で済みます。

スクーバダイバー認定を受けてライセンス(Cカード)を取得すれば、ショップのファンダイビングに参加することが出来ますし、後日残りの講習を1日受けることでオープンウォーターダイバーにランクアップすることも簡単に出来ます。

オープンウォーター講習を半分しか出来なくて何もライセンスを取得出来ずに帰宅するよりも、ずっと良い判断だと思います。

オープンウォーター講習を半分しか出来なくても、1年以内に残りの講習を受けることが出来るのであれば、再度沖縄に来て残りの講習を受けてオープンウォーターを取得するのももちろん有りです。

ただ、すぐに残りの講習を出来ないようであれば、とりあえずCカードを取得してダイバーになるのにスクーバダイバー認定も考えてみましょう。

また、シュノーケリングや体験ダイビングを楽しまれる人もまだまだ多い時期です。

9月は、社会人の遅い夏休みの場合は友人と日程が合わず一人旅の人も多くなりますので、ダイビング講習も一人で受講する人も目立ちます。

もっとも、一人参加の人同士の方が、仲良くなったりするので、ダイビング仲間を作るのには良いかもしれません。

ファンダイビングを楽しまれる方にとっては、ボートなどの混雑が8月に比べれば緩和されますが、まだまだダイバーで混み合いますね。

チアースは、宜野湾ポイントや糸満ポイントなど、他のショップと被らないポイントも得意ですので、混雑を避けてダイビングしたいという場合には、リクエストしてください。

沖縄の海を何度も潜っているファンダイバーにとっても、慶良間諸島や万座などとは違う沖縄の海を楽しめるはずです。

ビーチエントリーでも、チアースオリジナルのダイビングポイントなどがあります。

リクエストに応じて、ダイビングポイントをチョイスしますので、お気軽にお問い合わせください。






shop info.ショップ情報

ショップ

チアース

【事務所】
〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山6-2-11

TEL.
050-7114-0157

E-mail
diving@cheers.blue

→アクセス